悩める薄毛がフィンカ―5mgで劇的に変化する!

悩める薄毛がフィンカーで劇的に変化する!

薄毛を促す原因としては、
男性ホルモンのテストステロンは、筋肉や骨を発達させ、ひげや胸毛を濃くする作用がある
。*男性らしい体格を作り出すには必要なホルモンなのです。
しかしながら、
この、ストステロンは
   前頭部や頭頂部には抜け毛を起こすという働きを起こしてしまいます。

薄毛の特徴としては、

①テストステロンの量はほとんどの人において変化はない。
②遺伝により薄毛を促す酵素が多い人がいる。
  *Ⅱ型α-5還元という酵素が多いと、薄毛の原因のテストステロンをより強力にしたジヒドロテストステロン(GHT)という物質が増加する。
③テストステロンの分泌が盛んになる思春期初期から抜け毛が始まる。

悩んでいる男性に薄毛処方薬のなかでもトップの人気を誇るのがフィンカ―5㎎なのです。

ここからはフィンカ―5mgの魅力について徹底的に深掘りしていきます。

「男性ホルモンが強い人は薄毛の傾向がある」理由です。
その理由となる男性ホルモンと影響する原因物質を抑制できるのがフィンカ―5mgです。

フィンカ―5mgが大人気の理由

生やせるのではなく、
抜ける原因を排除すれば
自然に増毛
  • Ⅱ型α-5還元酵素とテストステロンの結合を抑制する。
      Ⅰ型は側頭部、後頭部へ影響
  • アメリカのFDA では男性型脱毛症の処方薬として承認されている。
  • 世界中でフィンカ―5mgが使用され、信頼のおける発毛薬。
  • 日本国内では承認されていない。

フィンカ―5mgと同成分の発毛薬は日本でも販売しています。
難点はフィンカ―5mgに比べると非常に値段が高いことです。

テストステロンとⅡ型α-5還元酵素が結合することを抑えるのがフィナステリドという成分で、フィンカ―5mgの配合成分となっています。

フィナステリドは前立腺を縮小させる作用があることから前立腺肥大症の処方薬として一般的に使われていました。
アメリカでは治療を行っている人の男性型脱毛症が改善されたことで、発毛効果があるとして処方薬としても承認され、多くの人に愛されています。

日本ではプロペシアとして、1㎎配合のものが承認されていて、残念ながらフィンカ―5mgは国内では処方はされないので通販で個人輸入することが一般的です。

フィンカ―5mgの効果は本当?どれくらい効果があるの?

フィンカーの効果は本当?どれくらい効果があるの?
頭皮マッサージの前に抜ける
本数を減らしいませんか?

良いことばかりいっても本当に効果はあるの?と疑問に思うこともありますよね。薄毛を治したい人は、そんな切実な悩みを抱えている人は少なくありません。

ということでフィンカ―5mgの主成分であるフィナステリドの効果をまとめてみました。

  • 頭頂部と前頭部の抜け毛に効果がある。
  • 短期の服用より長期の服用のほうが改善効果が高い。

日本人男性の多くの薄毛のタイプ(前頭部、頭頂部)に有効ですね。
頭皮の状態によりますが、長期間の服用が必要です。

ご心配でしたら、
初めは病院で処方してもらい、同成分のフィンカ―5mgへの切り替えもお財布にやさしいですね。

以下のようなサイトからだと、
フィンカ―5mgが24円/錠からご購入が可能ですね。

フィンカー(Fincar) 5mg100錠 Cipla社│AGAの治療に使用されます。
フィンカー(Fincar)はプロスカーのジェネリック医薬品でフィナステリド5mgの高含有量となっています。お求めは個人輸入代行の経験が豊富な三越屋をご利用ください。

日本皮膚科学会の「男性型および女性型脱毛症の診療ガイドライン2017」をみてみると、フィナステリド1㎎を48週間服用した人の58%が軽度改善以上の効果がありました。
2年~3年で68%および78%、5年以上になると99.8%と、継続するごとに効果が上がるという結果が出ています。

また、男性型脱毛症の特徴として、成長期が短くなり休止期とどまる毛髪が多くなり、細く短くなります。

最終的には頭髪が出てこなくなり、その時点まで置いた状態で服用を開始しても抜け毛が改善することはありませんので、早期の状態で早めに服用を開始することが望ましいのです。

早く効果を感じたいときに併用したい薄毛処方薬とは

早く効果を感じたいときに併用したい薄毛治療薬とは
そういえば親父もハゲだった
(万国共通)

フィンカ―5mgは抜け毛を防止する効果があります。
さらに効果を実感したい場合には併用薬としてロニタブがあげられます。

ロニタブの効果は

  • 血管を広げることで頭皮全体に栄養がいく
  • 豊富な栄養を取り込み、発毛と育毛が促進される

商品名: ロニタブには「ミニキシジル」成分が含まれています。
フィンカ―5mgとは働きが違い、
頭皮の血流を良くし、毛根に充分な栄養を送り込む働きがあります。

ロニタブの有効成分はミノキシジルといって、血管を広げることで栄養を含んだ血液を頭皮全体に届けることができ、毛髪が増えるだけでなく、太くしっかりとした毛髪を作り出す効果があります。

散布タイプについて、
こちらも「日本皮膚科学会男性型脱毛症および女性型脱毛症のガイドライン2017」で記載されている実際の研究ですが、外用薬として2%ミノキシジルを24週塗布したところ、脱毛部の総毛髪数が約20本増加効果の報告があります。

外用薬では気を付けないとムラが出来てしまうのに対し、内服薬なら血流にのって効果が頭皮全体にいくので、効果が高くなることが期待されます。

抜け毛を予防するだけでなく、毛髪自体が増えることで改善を実感するのが早くなり、満足度が高くなると継続率も上がるという連鎖もでてきますよね。

フィンカ―5mgとロニタブ、是非試してもらいたい組み合わせです。

フィンカ―5mgを飲むタイミングはある?効果的に飲む方法は?

フィンカーを飲むタイミングはある?効果的に飲む方法は?
毎日、決まった
時間に飲むのが良いらしい。

フィンカ―5mgの飲み方について調べてみました。

  • 1㎎で効果があるので、1/5にカットして服用する
  • 1日1回、時間を決める
  • 飲み忘れない

フィンカ―5mgは日本人、特に小柄な人には1錠の容量が多いかも。
初心者の方は、
まずは1/5、1/3、1/2などとと分割調整から始めるの良いでしょう。

フィナステリドは1㎎服用と2㎎服用での効果の差はなく、5㎎のフィンカ―は1/5にカットして服用することができます。

カットすることで1錠が5日分となるので、経済的にもうれしいですよね。

また、1日1回の服用で良いのですが、感覚が長くなったり短くなったりすると効果が薄れてしまうことがあるので、自分の一番良いタイミングで時間を決めて服用するとよいでしょう。

飲み忘れることも効果が薄れますので、忘れず毎日服用することをおすすめします。
ですが、飲み忘れたからといって翌日で増量するのは良くないようです。

注意点としては、男性に有効で、男性ホルモンの少ない女性には適応しません。

また、妊婦や妊娠の可能性のある女性は、触ることでも皮膚から吸収し、胎児が男児であれば生殖器奇形を起こす可能性があるので服用も、触れることも禁止されています。

まとめ

まとめ

以上、フィンカ―5mgの魅力についてご紹介しました。まとめてみると

  • 有効成分のフィナステリドが前頭部と頭頂部の脱毛を抑制する
  • ロニタブを併用すると脱毛部の毛髪が増え、育毛にも効果がある
  • ジェネリック医薬品のため高品質で低価格
  • 全世界で流通している人気のある薄毛処方薬
  • 1日1回、1/5錠に分割服用も良い
  • 日本皮膚科学会も推奨する成分である

となっています。

初めは病院から処方してもらい、
その後、同薬効成分のフィンカ―5mgへの切り替えも良いでしょう。
下のサイトから価格差を確認してみてください。
こちらの紹介はフィンカ―5mgですが、病院の処方箋は1mgの用量、費用です。

今日から個人輸入でフィンカ―5mgを購入し、発毛を行ってみませんか?

フィンカー(Fincar) 5mg100錠 Cipla社│AGAの治療に使用されます。
フィンカー(Fincar)はプロスカーのジェネリック医薬品でフィナステリド5mgの高含有量となっています。お求めは個人輸入代行の経験が豊富な三越屋をご利用ください。
タイトルとURLをコピーしました